So-net無料ブログ作成

離婚訴訟はどうすればできるの? [離婚]

gattentondemo.jpg

離婚訴訟に必要な書類は、以下の通りです。

・訴状2部
・夫婦の戸籍謄本及びその写し
・証拠書類(源泉徴収票や預金通帳など)の写し
・年金分割のための情報通知書





まず、訴状を2部用意しましょう。

それに、夫婦の戸籍謄本及びその写し、源泉徴収票や預金通帳といった証拠となる書類の写しも2部必要です。

さらに、年金分割のための情報通知書も必要となります。

必要書類の通数は、被告の数によって異なるため、人数分用意するようにしましょう。

一般的に必要となる書類はこのようなものなのですが、財産分与に不動産がある場合は、不動産登記簿謄本や固定資産評価証明書といった書類も必要になります。

財産分与に有価証券があれば、その資料も必要ですね。

それぞれの状況によって必要となる書類や通数は異なるので、何がどのくらい必要なのかをきちんと確認するようにしてください。

不備があると離婚訴訟を起こすことができず、無駄に時間が過ぎてしまいます。

自分のケースでは何が必要なのか分からない場合は、弁護士などの法律の専門家に相談してください。

最新版 離婚の準備と手続きがわかる本

最新版 離婚の準備と手続きがわかる本

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2011/12/07
  • メディア: 単行本



nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。